レオンのネタバレありの感想

 

レオン
レオン

 

注意。

 

本記事には映画レオンの
核心に迫る内容が書かれていますので
まだ観ていない方は引き返してください。

 

レオンのネタバレなしの感想はこちら。

レオンの感想と評価

 

レオンのネタバレありの感想は↓

 

 

 

 

 

 

マチルダはとても頭が良い子ですね。
自分の家族が惨殺されているのを横目に
まっすぐレオンの部屋に向かえたのはスゴイ。

 

普通だったら動揺が表に出たり、
倒れている家族に近づいたりしちゃうでしょうから。

 

あのシーンは観ていて、
「レオン!さっさとドア開けてやれよ!」
って思っちゃいました。

 

レオンの立場からしてみれば
いざこざに巻き込まれたくないでしょうから
ドアを開けるのを躊躇したのも分かりますが。

 

しっかし、スタンスフィールドを始めとした
麻薬取締局の捜査官はあんなに一般人を
殺しまくっていいのだろうか?

 

殺し屋が主人公ということも影響してか
警察が悪役として書かれ過ぎています(^_^;)
殺し屋がまるで正義のようにさえ見えてくる。

 

マチルダの射撃練習では
本物の弾を使っているのかとハラハラしましたが
ペイント弾だと分かりホッとしました。

 

ジョギングしていた人も
レオンやマチルダと何の関係もないのに
射撃練習で撃ち殺されちゃたまったものじゃないですからね。

 

トニーは何て悪いヤツなんだ。
レオンにもマチルダにも金なんて
払う気ないんや、あの守銭奴は(#゚Д゚)プンスコ

 

最後のレオンVS警察は熱かったです。

 

レオン強すぎw
相手の何手先まで読んでいるんだか。

 

レオンの身を呈した自爆では
スタンスフィールドざまぁwwwと思いました。

 

恐らく制作者サイドとしても
視聴者にそう思わせたかったに違いない。

 

スタンスフィールドには一矢報いないと
視聴者としてもスッキリしませんからね。

 

レオンは最後まで
マチルダの良い親であったと思う。

 

マチルダにとってのレオンは
それとは違っていたかもしれないが。

 

レオンの死後、
マチルダは真っ当に成長していけたのか心配である。

 

安易なハッピーエンドではないため
そういった余韻が残るのも映画レオンの魅力の一つだろう。

 

 

レオンが常にミルクを飲んでいるため
レオンを観ていると牛乳が飲みたくなります。

 

映画レビュー評価ブログ おすすめ映画の紹介 TOPへ戻る

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


ライバル不在の趣味ブログで月30万円稼ぐ秘密

パワーアフィリエイト
趣味ブログを運営して稼ぐ方法。詳しくはこちらをクリック↑

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

コメント

  1. IHURU より:

    こんばんは。YO-TAさん。
    ご訪問&コメントありがとうございました。遊びにきました。

    レオン、懐かしいっ!大好きな映画です。
    それにしても、ナタリー・ポートマンは見目麗しく成長しましたねぇ~。(かわいい子役ちゃんが馬面になっていくことも多々あるなか)

    ゲイリー・オールドマン(スタンスフィールド?)のキレたキャラ、わたしお気に入りです♪ではでは、また。

    • YO-TA より:

      IHURUさん

      YO-TAです、こんにちは。

      ブログへの訪問とコメント
      ありがとうございます。

      > かわいい子役ちゃんが馬面になっていくことも多々あるなか

      (笑)
      そうですね、ナタリー・ポートマンは
      すごく綺麗になりましたね。

      IHURUさん、今後ともよろしくお願い致します。
      ではでは。


コメントをどうぞ

このページの先頭へ

イメージ画像